m-IgG lambda BP-HRP WB、 IHC(P) と ELISA用のhorseradish peroxidase (HRP)に共役されるマウスIgGラムダ結合タンパク質(m-IgGλ BP)

m-IgGλ BP-HRP: sc-516132

  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getAggregateRating, 154ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;
m-IgGλ BP-HRP is rated 4.38 out of 5 by 13.
5
7
4
5
3
0
2
1
1
0

データシート

    • 西洋ワサビペルオキシダーゼ(HRP)に共役されるマウスIgGラムダ結合タンパク質(m-IgGκ BP)
    • 0.5 ml volumeの200 µgで提供
    • RGBウエスタンブロッティング(WB[ECL])と免疫組織化学(IHC)用の従来の抗マウスIgG二次抗体の強くお勧め代替品です
    • 2%のマウスモノクローナル抗体を含有するマウス IgGλ軽鎖免疫グロブリンの結合に適切;マウスモノクローナルIgGκ軽鎖抗体の使用に適切しません
    • 最小限の背景との強いシグナル、及び従来生成された二次抗体と関連したロット変動の実際に完全な除去を提供する非常に特異的な試薬です
    • Cruz Marker™適合のマウスIgG lambda結合タンパク質には、 m-IgGλ BP-HRP (Cruz Marker) (sc-516132-CM) (ここをクリックして、データシートをチェックします)をご覧
    • 98%のマウスモノクローナル抗体を含有するマウスIgGκ免疫グロブリンにはm-IgGκ BP-HRP (sc-516102)を推奨
    • 従来の二次抗マウスIgG HRP標識試薬の強くお勧めの組換え代替品として、10 µgのm-IgGλ BP-HRP (sc-516132)またはm-IgGλ BP-HRP (Cruz Marker) (sc-516132-CM)サンプルを受け取るにはテクニカルサービスをご連絡ください。
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getContent, 111ms
  • QUESTIONS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getReviews, 11ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;

サンタクルーズバイオテクノロジーは生物医学研究市場向けの製品の開発における世界的リーダです。 下記フリー ダイヤルにお電話ください: 1-800-457-3801。Copyright © 2007-2020 Santa Cruz Biotechnology, Inc.全著作権所有。"Santa Cruz Biotechnology"、 及びSanta Cruz Biotechnology, Inc. ロゴ、 "Santa Cruz Animal Health"、 "San Juan Ranch"、 "Supplement of Champions"、 San Juan Ranch ロゴ、 "Ultracruz"、 "Chemcruz"、 "Immunocruz"、 "Exactacruz"、 と "EZ Touch"はサンタクルーズバイオテクノロジーの登録商標です。 商標はそれぞれの所有者に帰属します。