m-IgG1 BP-HRP WB[ECL]およびIHC(P)用マウスIgG 1 結合タンパク質(m-IgG1 BP)ホースラディッシュ・ペルオキシダーゼ(HRP)に結合

m-IgG1 BP-HRP: sc-525408

  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getAggregateRating, 101ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;

データシート

    • マウスIgG1 結合タンパク質 (m-IgG1 BP) conjugated to Horseradish Peroxidase (HRP)
    • 0.5 ml volumeの100 µgで提供
    • 化学発光ウエスタンブロッティング(WB [ECL])および免疫組織化学(IHC)の従来の抗マウスIgG二次抗体の代わるものを強く推奨
    • mouse IgG1免疫グロブリンへの結合に適している、SCBTのマウスモノクローナル抗体の約55%を構成する。マウスモノクローナルIgG2a, IgG2b, IgG3、IgM、IgA 、IgE抗体の使用には適していません。マウスのIgG2b抗体とヤギのIgG抗体とわずかに交差反応することがあります。
    • ヒト、ラット、ウサギのIgG抗体と交差反応しない
    • 最小限の背景との強いシグナル、及び従来生成された二次抗体と関連したロット変動の実際に完全な除去を提供する非常に特異的な試薬です
    • また、新しい m-IgG1 BP-CFL 488, CFL 555, CFL 594, CFL 647, CFL 680 and CFL 790 蛍光色素コンジュゲートもご覧ください。これらは、従来のポリクローナル抗マウス二次抗体蛍光色素コンジュゲートと比較して大幅な改善。
loading
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getContent, 119ms
  • QUESTIONS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-3.2.0
  • CLOUD, getReviews, 7ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;

サンタクルーズバイオテクノロジーは生物医学研究市場向けの製品の開発における世界的リーダです。 下記フリー ダイヤルにお電話ください: 1-800-457-3801。Copyright © 2007-2021 Santa Cruz Biotechnology, Inc.全著作権所有。"Santa Cruz Biotechnology"、 及びSanta Cruz Biotechnology, Inc. ロゴ、 "Santa Cruz Animal Health"、 "San Juan Ranch"、 "Supplement of Champions"、 San Juan Ranch ロゴ、 "Ultracruz"、 "Chemcruz"、 "Immunocruz"、 "Exactacruz"、 と "EZ Touch"はサンタクルーズバイオテクノロジーの登録商標です。 商標はそれぞれの所有者に帰属します。